病院から指示があったが、どうしたらいいかわからない|かわさき南部斎苑:葬儀サポート相談事例65(直葬)

  • ご相談者:ご長女
  • 事後のご相談
  • 利用者の声あり
  • 喪主:ご長男
  • 会葬者6名

サポート相談事例65:かわさき南部斎苑(

  • ご相談対応
  • 松本明子

「一時間後に霊安室に移動するので、病院に入っている葬儀社に搬送してもらうように」と病院から指示があったのですが、このあとどうしたらいいのでしょうか、というお話から始まりました。

病院でお亡くなりになり、事前に葬儀社を決めていない場合、まず、病院に入っている葬儀社を勧められることは多いようですが、必ずその葬儀社に依頼しなくてはならないというわけではありません。

何もわからないまま話しが進んでしまい、その葬儀社に依頼する流れになってしまった、後で落ち着いてから考えると、納得がいかないことが出てきたが、今更どうにもできない、とあきらめてしまう方もいるようです。

このご相談では、センターへお電話を頂いたのはお亡くなりになってからでしたが、前日にセンターのホームページをご覧になっていたとのことで、よくわからない不安な状況の中、まず、センターへお電話でこの後の流れについてお問い合わせいただきました。

葬儀について何もわからない状態で葬儀社と交渉するのは難しいことと思います。

知らないことに付け込まれないよう、事前に少しでも調べておくと安心かもしれません。

ご相談者:ご長女(お父様は80代)

初回コンタクト時 川崎市内の病院でお亡くなりになり、ケアをして頂いている段階でセンターへお電話で問い合わせをいただきました。この後の流れと、このまま病院に入っている葬儀社に依頼した方がいいのか、という不安な状態で、ご葬儀について状況やご要望を伺い、センターからも葬儀社をご紹介する流れになりました。
葬儀社紹介葬儀社決定 ご要望に合うであろう葬儀社を1社お電話でご紹介し、まず、センターから葬儀社へ対応可能かの確認の連絡を入れます。
対応可能ということで、担当者からご相談者へ連絡、直接話しをされたうえで、その社にご依頼になることをお決めになりました。
搬送ご安置 川崎市内の病院へ寝台車がお迎えにあがり、同社が保有する安置室にてご安置となりました。
ご安置中はご家族が安置所へ故人様とのご面会にお越しになられたとのこと。
本見積書提出 ご安置の後、葬儀打ち合わせが行われ、本見積書が作成されました。
この事例でのご葬儀までの流れ
時系列 経過ポイント 内容
ご逝去 ご逝去時点 夜、川崎市内の病院にて逝去。
同日 初回コンタクト お電話での相談
葬儀社紹介 葬儀の流れなどの説明後、葬儀社を1社ご紹介
葬儀社とのコンタクト葬儀社決定 対応確認後、担当者からご相談者へ連絡、直接話しをしてその社にご依頼になることをお決めになる。
搬送ご安置 同社保有の安置室にてご安置。
葬儀打ち合わせ本見積書の提出 ご安置の後、詳細の打ち合わせ、本見積書の作成
4日後 ご葬儀 かわさき南部斎苑にてご火葬。

施行内容(直葬/かわさき南部斎苑)

喪主 ご相談者のお兄様(ご長男)が喪主をおつとめになりました。ご長男
規模/会葬者数 ご相談当初のご要望通り、火葬のみでのご葬儀となりました。
直葬: 6名様
斎場 ご自宅から近いかわさき南部斎苑でのご火葬となりました。 かわさき南部斎苑
葬儀費用 火葬料なども含む、葬儀にかかった総額です。約22万円

施行葬儀社:アースメモリー赤とんぼ

施行後の、ご相談者からのアンケート

当センターへの口コミ
画像クリックで拡大
【対応について】
大変満足
【お勧め度合い】
ぜひ勧めたい

当センターについて

利用した理由 インターネットですぐ検索できました。
利用した感想 パニックになっている私に冷静で優しく的確にアドバイスをしてくれました。
知った経緯 インターネット。
5/4に電話をしました。その前日に調べました。

かわさき南部斎苑とサポート相談事例

かわさき南部斎苑の斎場説明は かわさき南部斎苑 へ

ページトップへ