葬儀社をどう比較すればよいか、アドバイスが欲しかった。|かわさき南部斎苑:葬儀サポート相談事例63(家族葬・仏式)

  • ご相談者:長男
  • 事前からのご相談:328日前
  • 利用者の声あり
  • 喪主:長男
  • 会葬者15名

サポート相談事例63:かわさき南部斎苑(

  • ご相談対応
  • 有賀知道

現状の葬儀において、葬儀社の果たす役割がますます大きくなってきています。「よい葬儀」にすることができるかどうかは葬儀社および担当者選びにかかっているといってもよいぐらいです。

しかし、いざ情報を調べだすと、情報はたくさんあっても何を基準に比べればいいのか、途方に暮れてしまうことになってしまうかもしれません。

例えば、当センターでは、よい葬儀にするため、適切な葬儀社をスムーズに選べるように、センターの相談員がご依頼者の話をお伺いしながら、内容と優先順位を整理していきます。内容は、1規模、2宗教、3場所、4予算、5内容(サービス提供能力や保有設備等)、6日程(事後の場合)です。

この整理を通して、その要望によく応えられる可能性の高い賛同社から順に紹介していくということになります。

ご相談者:ご長男(お父様は70代)

初回コンタクト時 昨年秋に脳卒中で入院。今年に入り病状が安定し、横浜市内の長期療養型病院に転院。ここ一週間で状態が悪化している中での相談でした。ご自宅は中原区です。かわさき南部斎苑での家族葬がご希望です。
葬儀社紹介概算見積書提出 最初の相談はお電話でしたが、途中からメールでのやり取りになりました。2社より見積もりを取り、メール添付にて送付。検討してもらうことになります。1社を候補とすることになります。
葬儀社とのコンタクト葬儀社決定 それから1年近くやり取りはなく、再度動きがあったのが、お父様の状況が危なくなってからです。候補となった紹介社に、状況が思わしくない、という連絡がありました。もしもの時の話などがかわされました。ご逝去されたのは、それから、半日ほど後です。
搬送ご安置 横浜市内の病院に紹介社の担当者がお迎えに上がり、アクアホール神奈川の霊安室に安置。翌日に、メイクと納棺が行われ、3日後に、かわさき南部斎苑の霊安室に移りました。
本見積書提出 ご逝去の翌日に、ご長男(相談者・喪主)夫妻とご長女の3名とアクアホールにて打ち合わせが行われました。基本的な部分は事前の見積もり通りです 。
この事例でのご葬儀までの流れ
時系列 経過ポイント 内容
328日前 初回コンタクト お電話からご相談。
327日前 概算見積書作成葬儀社紹介 2社から見積もりをとり紹介。1社を候補とする。
半日前 葬儀社とのコンタクト葬儀社決定 1社と電話にてコンタクト。
ご逝去 ご逝去時点 横浜市内の病院にて逝去。
同日 搬送ご安置日程の決定 アクアホール神奈川の霊安室に安置。
翌日 葬儀打ち合わせ本見積書の提出メイクと納棺 内容の打ち合わせ。
3日後 ご移動 かわさき南部斎苑へご移動、ご安置。
8/9日後 ご葬儀 お通夜/葬儀告別式、火葬。

施行内容(家族葬/仏式/かわさき南部斎苑)

喪主 ご相談者も喪主もご長男様でした。長男
規模/会葬者数 ご相談当初より家族葬のご希望でした。
家族葬: 15名様
宗教 葬儀社より紹介のご僧侶に読経をお願いいたしまいた。仏式:真言宗
斎場 事前相談の段階よりかわさき南部斎苑をご希望でした。 かわさき南部斎苑
葬儀費用 お布施や飲食返礼品を含む、葬儀にかかった総額です。約95万円
かわさき南部斎苑での葬儀 ご家族の都合なども考慮して日程が組まれました。

施行葬儀社:神奈川式典

施行後の、ご相談者からのアンケート

当センターへの口コミ
画像クリックで拡大
【対応について】
大変満足
【お勧め度合い】
ぜひ勧めたい

当センターについて

利用した理由 葬儀社をどう比較すればよいかわからず、アドバイスが欲しかった。
利用した感想 葬儀社の候補を挙げていただき、助かりました。
見積りなどもとっていただき、安心して検討することができた。
知った経緯 インターネット

かわさき南部斎苑とサポート相談事例

かわさき南部斎苑の斎場説明は かわさき南部斎苑 へ

ページトップへ