川崎区の斎場、葬儀社、葬儀プラン

  • 斎場や葬儀社はみな同じではありません。それぞれに特徴があります。この特徴を理解することが、より満足度の高い葬儀につながります。
  • 葬儀には、宗教による違いから、直葬や一日葬、家族葬、市民葬儀、生活保護(葬祭扶助)の葬儀、一般葬、社葬にいたるまで、さまざまな種類があります。
  • それゆえ、ご相談者の要望に適した、斎場と葬儀社選びが大事になってきます。
  • 川崎市営の斎場・火葬場は、かわさき北部斎苑(高津区)と、かわさき南部斎苑(川崎区)の2か所になります。

川崎市川崎区の斎場

かわさき南部斎苑
かわさき南部斎苑の詳細ページへ

かわさき南部斎苑

平成16年に完成した川崎市民のための火葬場併設の斎場で、少人数の家族葬から大人数の葬儀まで幅広く、低費用の使用料でご利用できます。使用料が安い分、反面、利用者が多く、葬儀社の自社斎場などを利用する場合よりも、お待ちいただく可能性もあります。

住所 川崎市川崎区夜光3-2-7
対応規模 第一から第四まで式場が4つあります。第一は200人用、第二は100人用、第三・第四は50人用です。そして、第一斎場と第二斎場は半分に仕切って使用することができるので、全部で6タイプになります。ですので、ご葬儀の規模に合わせて、少人数の家族葬から大型のご葬儀まで、無理なくご利用いただくことができます。ただ、大型葬の場合、式後の会食場所が少し狭いところなどが難点のようです。
対応宗教 宗教宗旨不問。
アクセス 川崎駅からバスで約15分
宗三寺 養光閣/英心閣
宗三寺 養光閣/英心閣の詳細を見る

宗三寺 養光閣/英心閣

川崎駅から近く、広々とした境内の中に建つ斎場です。小規模なご葬儀から、大型のご葬儀まで、ご会葬の人数やご葬儀の仕様によって臨機応変に対応できる斎場です。

住所 川崎市川崎区砂子1-4-3
対応規模 養光閣と英心閣の両方を使うことにより、一般葬から大型の葬儀まで無理なく対応でき、また、英心閣のみでも利用ができることから、家族葬などの小規模葬儀にも対応ができます。
対応宗教 既成仏教であればどなたでも利用可能です。
アクセス JR川崎駅より徒歩7分。
教安寺一乗会館
教安寺一乗会館の詳細を見る

教安寺一乗会館

川崎駅から徒歩7分と交通の便がよく、通夜の宿泊ができるので、遠方からくるご親族などがいらっしゃる場合には安心して利用することができます。お車での会葬が多い場合は近隣の大型コインパーキングが利用されます。

住所 川崎市川崎区小川町11-1
対応規模 式場部分は2階で、70~100席まで並べられます。小規模のご葬儀の場合には40畳の和室に祭壇を飾って式場として使用することも可能です。  
対応宗教 宗旨宗派問わずどなたでも利用できます。
アクセス JR川崎駅より徒歩7分。
こすもす川崎会館
こすもす川崎会館の詳細を見る

こすもす川崎会館

明るく現代的なデザインで、清潔感のある式場です。3時間単位で使用することができるので、一日葬や自由葬にも適しています。安置施設は清潔で充実していますので、直葬の場合などのお別れにも使用することができます。

住所 川崎市川崎区四谷上町27番16号
対応規模 家族葬や小規模なご葬儀でのご利用に適した会館です。  
対応宗教 宗旨宗派問わずどなたでも利用できます。
アクセス JR川崎駅からバスを利用。臨港バス川21系統 塩浜営業所行き「塩浜営業所入口」停留所より徒歩2分。

川崎市川崎区の葬儀社

碓井式典
碓井式典の詳細を見る

(有)碓井式典

現社長が会社の創業者ですが、亡きご両親が以前、川崎海苔漁業を営んでいた頃からの地元との深い関係があり、地域密着の葬儀屋さんです。かわさき南部斎苑に近い葬儀社です。

住所 川崎市川崎区塩浜2-5-16
規模 (強み順)
1一般葬>2こぢんまり葬>3家族葬>4社葬・団体葬・合同葬>5市民葬儀>6一日葬>7直葬
宗教 (強み順)
1仏式>2友人葬>3無宗教>4その他(音楽葬など)>5キリスト教>6神式
場所 (強み順)
1かわさき南部斎苑>2妙蓮寺(横浜)>3宗三寺>4一乗会館>5良忠寺
アクセス JR川崎駅よりバス15分
神奈川こすもす
神奈川こすもすの詳細を見る

(株)神奈川こすもす

小規模の自社式場を保有しているので、一日葬プランや自由な儀式の運営が可能な社です。直葬でもきちんとお別れの時間をご提供できます。また、セミナーや勉強会なども積極的に行っている葬儀屋さんです。

住所 川崎市川崎区四谷上町27-16
規模 (強み順)
1家族葬>2一日葬>3直葬>4こぢんまり葬>5市民葬儀>6一般葬>7社葬団体葬
宗教 (強み順)
1その他(音楽葬など)>2無宗教>3神式>4仏式>5キリスト教>6友人葬
場所 (強み順)
1かわさき南部斎苑>2自社斎場>3かわさき北部斎苑>4自宅
アクセス JR川崎駅からバス・臨港バス川21系統塩浜営業所行き 「塩浜営業所入口」バス停より徒歩2分。

よい葬儀をするためには、適切な葬儀社選びが必要

この地域には上記のような斎場や葬儀社がありますが、どこを選んでいいのか分からないような場合でも、ご相談者のご要望内容をうかがって、センターが適切に提案します。

最近ではネットで目立たせる集客手法で、川崎市内に店舗のない、遠い地域にある葬儀社なども川崎市内で葬儀をすることもあるようですが、土地勘がない上、式場の使い方を知らないとか、安置も遠くの場所に連れていかれてしまう、担当者と面談しようにも遠くのため面談に応じてくれない、など起こっているようです。

こうした葬儀社を選ばないようにしたいものです。その上で、葬儀社にも様々なタイプがあることを理解しておくことが大事です。家族葬が得意なところもあれば、社葬が得意なところもあります。生活保護(葬祭扶助)の葬儀を主に手掛けているところもあります。個別の宗教宗旨専門の葬儀社もあります。

よい葬儀にするため、適切な葬儀社をスムーズに選べるように、センターの相談員がご依頼者の話をお伺いしながら、内容と優先順位を整理していきます。内容は、1規模、2宗教、3場所、4予算、5内容(サービス提供能力や保有設備等)、6日程(事後の場合)です。

この整理を通して、その要望によく応えられる可能性の高い賛同社から順に紹介していきます。

なお、川崎市内には、川崎市営の斎場・火葬場は、かわさき北部斎苑(高津区)と、かわさき南部斎苑(川崎区)の2か所だけになります。火葬場はどちらかになりますが、川崎区内の方でも、待機日数などの状況をみてかわさき北部斎苑で葬儀を行う方もいます。

ページトップへ