無宗教葬/家族葬/かわさき南部斎苑

あまり状況が思わしくない中での事前の電話相談において、かわさき南部斎苑で家族を中心にした無宗教葬でという確認を行いました。無宗教葬については、家族で合意をしているということです。無宗教葬なので、この点を一番重視して社を選択するのが良いとお勧めしました。

2012年9月、かわさき南部斎苑での無宗教葬

かわさき南部斎苑での無宗教葬ご長男からの電話での事前相談でした。事前相談でしたが、遠い先という感じではなく、「血圧が下がり、危ない状況になってきている」という状態の中でのご相談です。

この電話相談において、かわさき南部斎苑で家族を中心にした無宗教葬でという確認を行いました。無宗教葬については、家族で合意をしているということです。

そして、紹介の仕方としては、まず、センターで2社から見積もりをとって、ご相談者にお送りし、それを踏まえて次の流れをどうするか決めるということになりました。

電話での相談でしたが、メールアドレスをお聞きし、その日のうちに、メール添付にて2社より見積もりを送るようにしました。センターからの説明の中で、無宗教葬なので、この点を一番重視して社を選択した旨、補足しました。

すぐに、ご相談者からは「これから皆で検討させて頂きます」というメールの返信をいただきました。

検討を経て、次の日にお父様がお亡くなりになった時点では、すでに社を決めておられました。病院へのお迎えから、ご安置、そして打ち合わせを経て本見積もりを作成し、事前の相談通りに、かわさき南部斎苑でのご家族中心の無宗教葬になりました。

葬儀の後、すぐに、奥様より、葬儀社さんには良くしていただきましたというお礼のお電話をいただきました。

施行葬儀社:神奈川式典(株)

施行後の、ご相談者からのアンケート

当センターへの口コミ
画像クリックで拡大
【対応について】
大変満足
【お勧め度合い】
機会があれば勧めたい

当センターについて

利用した理由 川崎の事情に詳しかったこと。以前、別の葬儀でいきなり葬儀社と交渉して大変だったことがあり、間に入ってくれる第三者が必要だと思ったため。
利用した感想 希望をお伝えして、すぐに見積もりをいただけたので家族で話し合うことができました。ただ、各社でファイルの形式が異なり、私は問題ありませんでしたが、見られない人もいるのではと思いました(PDFに統一するとか)。いざという時に慌てずにお別れができました。
知った経緯 父親の容体が悪くなり、後の事を考えると必要がで、ネットで調べているうちに見つけました。
勧める理由 やはり、第三者が間に入ることが必要と思います。亡くなる前に不謹慎かもしれませんが、調整しておくことで、嫌な思いや納得できないなどをしなくて済み、故人との別れに言葉は変ですが集中できます。

かわさき南部斎苑とサポート相談事例

かわさき南部斎苑の斎場説明は かわさき南部斎苑 へ

ページトップへ