一日葬/仏式/かわさき南部斎苑

  • 事前の相談
  • 事後の相談

ご相談対応レポート、2014年後半

  • ご相談対応
  • あさがおアドバイザー
  • 松本明子

菩提寺のご住職は一日葬でのご葬儀についてご理解をされており、ご相談者は過去に行なったご葬儀でも一日葬をご経験されていました。

仏式でのご葬儀の場合、一日葬や直葬を希望していても、通夜・告別式には宗教的な意味合いがあるため、菩提寺がある場合には、後のトラブルを防ぐためにも必ず事前にご住職に相談していただく必要があります。

ご相談者:ご長女(お父様は80代)

初回コンタクト時 川崎市内の病院でお父様がご逝去されてすぐのご相談。 病院から葬儀社のリストを見せてもらったが、リストに載っている葬儀社のことがよくわからず、信頼できる葬儀社を紹介してほしいとのご要望でした。
ご葬儀については、ご家族・ご親族のみの1日葬を希望されていました。
葬儀社紹介 ご逝去後のご相談だったため、すぐに搬送に行けること、また、安置所でのご安置を希望されていたので、自社ホールにある安置所を利用でき、なおかつ親切に対応してくれる葬儀社をご紹介しました。
葬儀社と直接コンタクトをとっていただいてご葬儀の準備を進めていただいても、センターでは確認等を行いますので、紹介しっぱなしではないことをお伝えさせていただきました。
葬儀社とのコンタクト 葬儀社決定 ご相談者より、直接葬儀社へ電話にてコンタクトを取り、お話しをされたうえで、搬送、ご葬儀の依頼をされました。
搬送 ご安置 直接の担当者が留守だったため、同社の違う担当者がお迎えにあがり、自社ホールの安置所へご搬送。ご安置が整った後に、式場の予約及び日程の決定までを行い、詳細な打ち合わせは翌日行うことになりました。
本見積書提出 翌日、担当者による詳細な打ち合わせ及び本見積書の提出。
この事例でのご葬儀までの流れ
時系列 経過ポイント 内容
ご逝去 ご逝去時点  
同日 初回コンタクト 病院でご逝去され、その時点での電話でのご相談
葬儀社紹介 ご要望をおうかがいし、条件にあうような葬儀社をお電話にてご紹介。
葬儀社とのコンタクト葬儀社決定 ご相談者が直接葬儀社へ連絡し、お話しをされた上で、搬送および葬儀のご依頼をする。
搬送ご安置 葬儀社がお迎えにあがり、自社斎場内にある安置所にてご安置。この時点で、式場の予約及び日程の決定をする。
1日後 本見積書作成 詳細な打ち合わせおよび本見積書の作成、提出。
3日後 搬送 お柩を安置所からかわさき南部斎苑へ移動。
4日後 ご葬儀 かわさき南部斎苑にて告別式・火葬

施行内容(一日葬/仏式/かわさき南部斎苑)

規模/会葬者数 ご相談当初からのご要望通り、ご家族・ご親族のみでの1日葬でのご葬儀となりました。なお、菩提寺がありましたが、事前に一日葬での葬儀を行うことについてはご理解をいただいていらっしゃいました。 一日葬:ご家族・ご親族10名
宗教 菩提寺のご住職にお越しいただきました。仏式:浄土真宗
斎場 ご相談当初より、かわさき南部斎苑での一日葬を希望されていました。かわさき南部斎苑
葬儀費用 火葬中のお食事はお召し上がりになりませんでした。また、菩提寺でしたので、葬儀費用内には宗教者費用は含まれておりません。なお、ご僧侶送迎用のハイヤーの費用は含まれています。 約85万円
ご葬儀の規模にあったシンプルで上品な生花祭壇で、両側にはご供花を飾りました。

施行葬儀社:神奈川式典㈱

かわさき南部斎苑とサポート相談事例

かわさき南部斎苑の斎場説明は かわさき南部斎苑 へ

ページトップへ