家族葬/仏式/高津斎場

  • 事前の相談
  • 事後の相談

ご相談対応レポート、2013年12月

  • ご相談対応
  • あさがおアドバイザー
  • 松山悦子

ご相談者から「ご葬儀のお見積りを取るには、どのようなことを前もって知っておく必要があるのか」と、お電話で最初のお問い合わせをいただいてから3ヶ月後、お母様のご葬儀に際し、「おかげさまで良い形でのお見送りすることができました」とのご報告をいただきました。

当初ご連絡をいただいて、まずはどのようなご葬儀をお望みなのかを、大まかに整理することから始められることをお勧めいたしました。

ご要望を整理するにあたっては、ご希望の斎場、会葬者数、ご予算、ご葬儀の内容や日程の調整などを含め、それを望む理由と共にお考えいただき、また、どれを優先させるかでご葬儀の内容も違ったものになってきますので、そのあたりを含めてご相談されることをお勧めいたしました。

さらに、整理されたご要望に見合った、地域の賛同葬儀社さんをご紹介し、同時にお見積りをお取りできることをお話し申し上げました。

ご葬儀後にいただいたアンケートでは、当センターをご利用された動機としてご相談者は普段の生活で触れる機会の少ないご葬儀のことに関しては、分からないことが沢山あり、様々な角度から検討していくうちに、ホームページ等をご覧になって直接葬儀社さんにお尋ねになるよりも、安全・信頼を考慮して客観的な立場の第三者機関である当センターを通してご紹介いただくことの必要性を感じたことを強調されていらっしゃいました。

ご相談者:長男/(お母様は70代後半)

初回コンタクト時 2013年9月初旬、お電話にて見積りを取るにあたり、どのような準備をすればよいのか、何をお話すればよいのか、またご葬儀の流れなど、ご葬儀に関する質問をいただきました。
まだ具体的ではないが、かわさき北部斎苑を想定した場合のことを例にとられ、現在の混み具合をおたずねになったり、今のところは家族を中心に30~40名様で白木祭壇でのご葬儀を考えていらっしゃることなどをお話になりました。
今現在お分かりになる範囲内でも概算のお見積りをお取りできることを申し上げましたが、ご相談者からは家族で相談して、お話をもう少し煮詰めた形で再度ご連絡しますとのお話になりました。
葬儀社紹介概算見積書提出 最初のご相談から、約1ヵ月後、「長期入院治療中でしたが、予断を許さない状況になり、見積りをお願いしたい」とのご連絡をいただきました。
前回のご相談では白木祭壇をご希望でしたが、生花祭壇に変更され、かわさき北部斎苑を想定した見積りをご希望になりました。
かわさき北部斎苑に精通し、かわさき北部斎苑が混み合う場合も考慮して、自社式場を所有している賛同葬儀社さん2社をご紹介し、両社からはかわさき北部斎苑と自社式場の2種類の斎場を想定した、ご家族ご親族のみ30名での概算見積りをお取りし、当センターの見積説明書とともに郵送にてお送りいたしました。
葬儀社とのコンタクト ご相談者と葬儀社さんとの事前のコンタクトはなく、ご逝去の後、見積りをお取りした葬儀社さん2社のうち1社に直接ご葬儀の依頼をされました。
葬儀社決定 見積りを当センター以外のテレビで有名な1社からもお取りになりましたが、近くであることや費用面も考慮され、見積り内容を比較して、センターがご紹介した2社の内1社に決められました。
搬送 ご安置 柿生の病院から高津区の葬儀社さんの自社斎場霊安室に搬送され、こちらでご葬儀までの4日間のご安置となりました。
霊安室でご安置の間、ご家族の方々がご面会にお見えになられ、その間もご葬儀のご相談をされたと伺っています。
本見積書提出 ご安置後、ご家族5名様がお越しになり、同社にて打合せをされ、詳細な本見積りを作成。 本見積りは概算見積りにプロの手によるメイク納棺が加わり、棺の桐棺を白の布棺に変更され、返礼品もワンランク、グレードアップしたものになりました。
この事例でのご葬儀までの流れ
時系列 経過ポイント 内容
106日前 初回コンタクト 電話にて見積りの取り方についてのご質問。
71日前 葬儀社紹介 1ヵ月後、見積りをご希望。お話を伺い、かわさき北部斎苑に精通した賛同葬儀社さん2社をご紹介。
概算見積書作成 かわさき北部斎苑とご紹介した2社の自社斎場を想定した見積りを作成、郵送。
ご逝去 ご逝去時点 柿生の病院にてご逝去
同日 葬儀社決定 葬儀社とのコンタクト 見積りをお送りした2社のうち、1社にご逝去の報とご葬儀依頼のご連絡が直接いく。
搬送 ご安置 担当者が柿生の病院にお迎えにあがり、病院から葬儀社さんの霊安室に搬送され、4日後の通夜まで霊安室にご安置。
本見積書作成 ご安置後、詳細な本見積りを作成。
4/5日後 ご葬儀 高津斎場にて通夜、葬儀・告別式、火葬場はかわさき北部斎苑

施行内容(家族葬/仏式/高津斎場)

規模/会葬者数 長期療養中のお母様のご葬儀でしたので、ご家族ご親族のみで、静かにお見送りされたいとのご希望でした。 担当者の提案でプロの納棺師によるメイク納棺がほどこされ、ご親族の方々にも大変好評だったと伺っています。 また、思い出コーナーでは故人様の思い出写真を飾る代わりに、生前故人様が描かれた絵の展示をしたところ、展示会の様相を呈し、こちらもメイク同様大変好評で、作品はご親族の皆様が思い出の品としてゼヒにと、お持ち帰りになられたようです。 通夜/葬儀・告別式:ご家族ご親族30名
宗教 菩提寺よりご住職にお越しいただきました。仏式:浄土真宗大谷派
斎場 当初かわさき北部斎苑をご希望でしたが、年末年始は特に混み合い、年末までに済ますことは難しい状況でしたので、担当葬儀社さんの自社斎場でのご葬儀に変更されました。
こちらの斎場も時期的に混み合い、4日程お待ち頂き、火葬場との兼ね合いもあり、年内ぎりぎりでしたが、12月28,29日に執り行なうことができました。
式場は1日1ご喪家のみの貸切りになりますので、他のご喪家と交わることもなく、ゆっくりとお見送りができました。 高津斎場
葬儀費用 お布施代を除いた、ご葬儀にかかる全ての費用です。約94万円
思い出コーナーは故人様の絵の展示会場となりました。
華やかな白とピンクのお花が布棺の白さを際立たせています。

施行葬儀社(株)ファミリーホール

施行後の、ご相談者からのアンケート

当センターへの口コミ
画像クリックで拡大
【対応について】
満足
【お勧め度合い】
機会があれば勧めたい

当センターについて

利用した理由 葬儀費用等いろいろわからないことがたくさんありました。多方面から考えていく中で安全、信頼のことを思った時、個人的だけではなく、紹介センターを利用しようと考えました。
利用した感想 事前と電話説明させて頂いた中で、2社を紹介していただきました。ファミリーホール様を紹介して頂けて良かったです。
知った経緯 病院より事前に乳がんであることを知らされました。前もって検索をした時に知りました。
勧める理由 今回、良いかたちで故人をおくることが出来たと思っています。

ページトップへ