お元気な頃を彷彿させる遺影はお顔と背広姿の合成写真となりましたが、式場に流れる大好きな歌に笑顔が一段と輝いて見えました。

    • 事前の相談:ご長女様
    • アクアホール神奈川
  • 1日葬
  • 会葬者15名
  • 仏式
  • 利用者の声あり

ご相談対応レポート、

  • ご相談対応
  • 松山悦子

「背広姿で穏やかな笑みがこぼれる遺影の写真が印象深いご葬儀でした」とはご葬儀を執り行った担当者の弁でした。

昔のお元気な頃の写真の中から遺影用の写真を探したが、決定打が見つからず、あれこれ迷っていた時、闘病中に写した写真の中に笑顔で表情の良い写真を見つけ、背広を着て元気にお仕事をされていた頃のイメージを大切にと、お顔と背広の写真を合成して造ったのが今回使われた遺影用の写真でした。イメージにあった写真が出来上がり、ほっとされたとの由。

この遺影写真の主のご相談を当方が最初にお受けしたのは、ご葬儀の4ヶ月近く前でした。

入院中のお父様の病状が危険な状態とのことで、万が一の際は1日葬を希望しているが、総費用がどの位掛かるかをお知りになりたいとのご相談を頂き、早速に地元の賛同社から取り寄せた概算見積書に当センターの見積説明書を添えてお送りいたしました。

見積りをお取りした社に直接ご逝去の一報が入ったのは、それから約4ヶ月後の深夜でした。

担当者は直ちに準備を整えて、御殿場の病院にお迎えに上がり、最期を立ち会われ、深夜でお帰りの足がないご家族3名様もご一緒に、川崎の自社にお連れし、ひとまずご遺体は霊安室にご安置となりました。

しかしながら、永い入院生活の中でご自宅のある川崎から遠く御殿場への転院をよぎなくされ、お帰りできなかったご自宅へ戻らせたいとのご家族の要請を受け、翌日皆様のお気持が少し落ち着かれたところで、ご遺体はご自宅のあるマンションへと向かわれました。

ご逝去後になってしまいましたが、ご自宅で最後のご家族水入らずのひとときをお過ごしになられたご相談者からは、担当者の気配りでご葬儀の式が始まる前に、お父様のお好きだった曲が流れ、その細やかな対応に感謝のお言葉をいただきました。

曲に合わせて、遺影のお父様の笑顔も一段と輝いて見えたのではと思われます。

ご相談者:ご長女様(お父様70代、喪主は奥様)

初回コンタクト時葬儀社紹介概算見積もり提出 川崎市内の病院に入院中のお父様が万が一の際は家族親族のみ15名様程でお見送りされたいが、1日葬の場合幾ら位掛かるかの見積りをお取りになりたいとのご相談を頂きました。
すでにお寺の霊園に墓地を購入済みですが、菩提寺ではないので、読経は葬儀社からご紹介のご住職にお願いし、病院からご自宅以外へ搬送を希望されていらっしゃるとの由。
中原区のご自宅近くで、自社に安置所を所有し、家族葬を得意とする賛同社2社をご紹介し、両社から概算の見積りをお取りし、お電話でのご相談でしたので、メールアドレスをお聞きしてセンターの見積説明書と共にお送りいたしました。
葬儀社決定葬儀社とのコンタクト搬送ご安置 お見積りをお送りしてから約4ヶ月後、見積りをお送りした1社に深夜ご逝去のご連絡が入りましたので、直ちに転院先の御殿場の病院にお迎えに上がりました。
ご家族の方も川崎の自社霊安室までご一緒され、当初のご予定通りにご遺体をご安置したところ、ご家族の方から一度ご自宅にお連れしたいとの要請がございましたが、到着したのが深夜で、ご自宅マンションへお運びする際必要なエレベーター内にある扉の鍵がお取りできませんので、翌日少し皆様が落ち着かれたところで、ご自宅に搬送し、ご葬儀前日には再び自社霊安室にお戻りになりました。
本見積書提出 ご遺体をご自宅に戻された後、ご自宅にてご家族3名様立会いの下、本見積りを作成致しました。
当初の見積作成から4ヶ月程経っておりましたので、一旦白紙に戻した状態にして、ご相談者は一つひとつ説明を受けながら、決めて行かれたとのことです。
この事例でのご葬儀までの流れ
時系列 経過ポイント 内容
116日前 初回コンタクト 川崎市内の病院に入院中のお父様が危ない状況とのことで、1日葬の概算見積書希望。
115日前 葬儀社の紹介概算見積書作成葬儀社決定 賛同社2社を紹介、2社の概算見積書とセンターの見積説明書を送付。
ご逝去 ご逝去時点 御殿場の病院にてご逝去。
同日 葬儀社とのコンタクト 見積をお送りした1社に深夜ご逝去の報が入る。
1日後 搬送ご安置 御殿場の病院にお迎えに上がり、ご家族もご一緒に自社安置所に向かう。
2日後 本見積書作成 翌日、自社安置所からご自宅に移動し、ご安置後、本見積り作成。
4日後 ご葬儀 自社ホールにて葬儀・告別式後、かわさき南部斎苑にて荼毘に付す。

施行内容(1日葬/仏式/アクアホール神奈川)

規模/会葬者数 ご逝去4ヶ月程前に見積りをご希望いただいた折は自社斎場とかわさき南部斎苑を想定した見積を作成致しましたが、ご遺体を自社安置所にお連れした際、式場をご覧になり、担当者からの説明を受けて、ご自宅からもお近くとのことで、こちらのホールでのご葬儀に決まりました。
また、当初生花祭壇での見積りでしたが、お父様のイメージとして白木祭壇の方が良いとのことで、白木祭壇の見本写真を見ながらお決めになられたとの由 。
1日葬 ご家族・ご親族15名様
宗教 葬儀社からご紹介のご住職に読経をお願いいたしました。
仏式 曹洞宗
斎場 担当された葬儀社さんの自社ホール(川崎市中原区下沼部)です。1階式場は45席程。
ご葬儀後のアンケートでは、ご自宅から近く、場所も分かりやすく、家族葬に適したこぢんまりした会場で良かったとのご報告をいただいております. アクアホール神奈川
葬儀費用 精進落とし、返礼品、供花、お布施代(戒名付き)も含めた1日葬の総費用です。約100万円
川崎市内の会館での生花祭壇 お父様のイメージを大切されて白木祭壇を選ばれ、祭壇脇の供花並びに写真周りのお花も、白木祭壇に合わせた白色で統一いたしました。

施行葬儀社:神奈川式典㈱

施行後の、ご相談者からのアンケート

当センターへの口コミ
↑クリックで拡大
【対応について】
満足
【お勧め度合い】
機会があれば勧めたい

当センターについて

利用した理由 私たち家族は、核家族・転勤族なので、川崎についてもあまり良く知りません。初めての事をするにあたり、一番頼りになる父の葬儀。相談できる訳もなく、あまり良くないウワサ(葬儀について)も耳にするので、NPO法人を利用した方が安心・安全だと思ったからです。
利用した感想 初めてお電話で問い合わせた時の対応が丁寧で親切で何も分からず不安でいっぱいだったので、良かったです。
相見積をメールでお願いした際は、対応が迅速で良かったです。松山さん、ありがとうございました。
知った経緯 父の容態が悪化し、ネットにて色々調べていましたところ、御社HPを見つけました。
勧める理由 葬儀社の方も御社を通してお願いしているからかサービスが多く、良くして頂けた感じがするからです。

アクアホール神奈川とサポート相談事例

アクアホール神奈川の斎場説明は アクアホール神奈川 へ

ページトップへ